top of page
検索

【トークイベント】地域で活動する人のための 共感と行動を生むコンセプト・センス




コワーキングスペース「富士見 森のオフィス」にて、トークイベントを開催します!

地域でなにか新しいことを始めてみたい。課題意識もあるしやりたいこともなんとなくあるんだけど、いまいち自信が持てない。一緒に動いてくれる仲間がいない。仲間を集めるために必要な想いを言語化できない。そのため行動に移せない。こんな思いを抱えている方、少なくないのではないでしょうか?

本イベントでは「共感と行動を生むために必要なコンセプトのつくりかた」をキーテーマに、著作「コンセプト・センス」を刊行された吉田将英さんをゲストにお招きし、いかにして創造のための試行錯誤を実践するかについて対話します。

インタビュアーは、2015年に長野県・富士見町にあるコワーキングスペース「富士見 森のオフィス」、2023年には神奈川県・横浜でクリエイター向けコワーキングスペース「 PILE -A collaborative studioー」を立ち上げ、コミュニティづくりに取り組んできたRoute Design合同会社の津田賀央が務めます。



☆詳細&お申込みはこちらをご覧ください




<こんな方におすすめ>

・コンセプトってなに?ほかとどう違うの?と疑問に思っている方

・どうやってコンセプトを言語化していくか分からない方

・どうしても失敗やトライアンドエラーを怖いと感じてしまう方。

・周りの人や環境が、試行錯誤をあまり良しとしないことに悩む方。


こんな方に、自分の中からコンセプトを作り出していくしていくためのヒントをお届けできればと思います。


<登壇者>

吉田将英

コンセプター。1985年生まれ。多くの経営者のパートナーとして、コンセプトデザインを行なっている。生活者とクライアント、社会の声の傾聴を起点とし、大企業からスタートアップ、地方自治体まで幅広い領域のプロジェクトを手がける。関係性不全の解決から社会を前進させる「関係性デザイン」をポリシーに活動中。著書に『アンテナ力』(三笠書房)、共著に『若者離れ』(エムディエヌコーポレーション)など多数。映画は年100本鑑賞。図鑑と動物園と家族が癒し。



<イベント概要>

日 時:4月26日(金)19:00〜20:30

参加費:1.000円

会 場:富士見 森のオフィス  〒399-0211

               長野県諏訪郡富士見町富士見3785-3


<イベントの流れ>

18:30 開場

19:00 スタート

20:30 終了予定


※タイムスケジュールは予告なく変更する可能性があります。


<注意事項>

※原則としてお申し込み後のキャンセルはできません。

<主催>

Route Design合同会社


<お問い合わせ先>

Route Design合同会社(津田)






Comments


bottom of page