検索
  • 森のオフィス

田舎に通いながら、身体をメンテナンス。働く人の健康体験プログラム「ワーク・ボディーメンテナンス」

最終更新: 5月14日

長野県へ通いながら「人生100年時代」における働き方と健康を一緒に考える「ワーク・ボディーメンテナンス」を開催。八ヶ岳の食材と自然体験、さらには栄養士によるオンライン講習を受けながら腸内環境を改善する、6ヶ月間の体験型プログラムです。


<働き方改革の中で、意外と忘れられがちな、「これからの健康」> 来たる「人生100年時代」。寿命が長くなり、働くことも長くなる時代に向けて、働き方を変えていく流れが活発化しています。しかし、そうした働き方を見直す上で、意外と忘れられがちなのが、その資本となる身体の健康。

移住や二拠点居住、プロジェクト型の働き方など、働き方改革が叫ばれ始める前から、新しい暮らし方や働き方を実践する人々が集まる「富士見 森のオフィス」では、やりたいことを続けることができ、意欲的に学び続けることができ、必要な時に良いパフォーマンスを出せるようになることで、「仕事」はストレスではなく、人生を豊かにする上で必要不可欠なものになるはずだと考えます。

<不健康自慢は恥ずかしい!健康こそがあなたの将来を左右する自己資本> ところで、あなたの職場で、“同僚の不健康自慢”を聞いたことはないですか?


これまでは、行き当たりばったりの集中力や徹夜作業、エナジードリンクで急場をしのぐような働き方が良しとされていた風潮もありました。その結果、健康診断ではC判定やD判定。ハードワークの勲章といえば聞こえはいいかもしれませんが、体を壊しては意味がないですよね?


人生も仕事も、全ては健康あってこそ。どんなキャリアを描くか?どんなスキルを身につけるか?以上に、健康こそが仕事の質と将来を左右する自己資本だと、私たちは考えています。


アイデア力、営業力、企画力、プレゼン力、実行力。この全ては心身ともに健康であることで、本来の力を発揮できるはず。それにも関わらず、この当たり前すぎる「健康」は、これまでの働き方の中でもないがしろにされてきたことの一つなのではないでしょうか。

働くことと幸福であることを両立させる。それを目指すために、森のオフィスでは”Work & Wellness”という考えの元、心身ともに健康な状態を目指すことに取り組んでいます。




<腸を整えることがパフォーマンス向上につながる> 心身共に健康な状態を語る上で、近年最も注目を浴びているのが腸。ストレスを感じたらお腹が痛くなったりするように、“第二の脳”とも呼ばれる腸は、身体だけでなく、感情をも左右する重要な器官です。そんな腸を改善し、日常的に最適な健康状態を維持するべく、森のオフィスでは腸内環境の改善に着目。

近年、病気をしない身体の状態ではなく、心身ともに最も生き生きとしている、自分にとって最適な状態を健康とする「オプティマル・ヘルス」という概念とその取り組みが提唱され始めていますが、そのオプティマル・ヘルスという概念のもと、腸内環境の改善を推奨するライフクリニック蓼科(茅野市)と組み、働く人のための健康体験を開発しました。


<働く人の健康体験「ワークボディー・メンテナンス」> 身体のストレスを軽減する森林散策から、食物繊維の豊富な高原野菜、信州の様々な発酵食品。八ヶ岳の自然と里山文化が生んだ様々な要素を活用し、現代的な食事に不足しがちな栄養や菌を摂取する様々なプログラムを用意しました。

森のオフィスとライフクリニック蓼科で開発した健康体験プログラム「ワークボディー・メンテナンス」によって、田舎へ定期的に通いながら腸内環境の改善に繋がる体験を楽しむことができます。




「ワークボディー・メンテナンス」で体験できること


<食生活改善体験​>

・八ヶ岳周辺から集まった無農薬野菜と発酵食品ランチ&ディナー

・富士見町の農家の畑仕事を手伝いながら里山に触れる

・栄養士のアドバイスによる、オフライン&オンライン食生活改善体験


<ストレス軽減体験>

・八ヶ岳の森を散策

・自然の中でのリラックスヨガ自然の中で本を楽しむ

・森の読書会

ライフクリニック蓼科による指導のもと、こうした体験を富士見町で一つ一つ体験。帰宅後も専門スタッフや栄養士によるオンライン講義を受けながら、参加者同士で繋がることができる、3ヶ月間のプログラムです。



「ワークボディー・メンテナンス」プログラムスケジュール&内容 2019年10月〜2020年3月

<メンテナンス1回目:10月19日〜20日 長野県富士見町>

DAY1(宿泊場所: Angel Tree Yatsugatake)


・ライフクリニック蓼科でのオリエンテーション

・八ヶ岳エリアの農家との交流&食材の調達

・森林ウォーキング&湧き水コーヒー体験

・腸育レシピに基づいた夕食作り&焚き火、温泉


DAY2


・早朝の森林散策&読書

・腸育朝食作り

・ルーシーダットン(タイ式ストレッチ)

・高原の芝生でランチ&森林でのリラックスタイム


<メンテナンス2回目:11月23日〜24日 長野県富士見町>

DAY1(宿泊場所: 森のオフィスLiving)


・腸内検査結果に基づく3ヶ月間の取り組み計画

・腸に関するレクチャー&ワークショップ

・腸育レシピに基づいた夕食作り&焚き火、温泉


DAY2


・早朝の森林散策&読書

・腸育朝食作り

・信州の発酵食品体験など


<オンラインミーティング:12〜2月 (2週に1回)>


・各参加者の取り組みや食事、変化、気づきなどについて共有

・栄養士によるオンライン講習&ワークショップ

<メンテナンス3回目:3月(日程は参加者と調整) 長野県富士見町>

DAY1(宿泊場所: 森のオフィスLiving)

・3ヶ月間の取り組みの振り返り&腸内環境の座学

・冬のアクティビティー

・腸育レシピに基づいた夕食作り&焚き火、温泉


DAY2

・早朝の森林散策&読書

・腸育朝食作り

<人生100年時代。自分に最適な健康状態を手に入れるために> 働き方の見直しが叫ばれるようになったものの、法制度や企業の福利厚生の話で終わってしまうのは、本質的な変化とは言えません。

人生の質を高めるには、まずはベースとなる“自分の健康”に対する意識を変えることが、本当の変化への近道なのではないでしょうか。

都心と八ヶ岳を行き来しながら、最適な健康を手に入れるためのヒントを、一緒に探しませんか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「ワークボディー・メンテナンスin八ヶ岳」


開催期間:2019年10月〜2020年3月


正規料金:86,550円 → 特別モニター料金 30,000円


料金に含まれるもの:腸内検査費用、食事代、各種体験費用、宿泊費用

※交通費、温泉代などは自己負担となります。


参加条件:

・名前(ペンネーム可)、写真等の情報掲載の許可を頂ける方 (SNS・Webサイト・ブログ・記事掲載などで使用予定です)

・10月、11月、3月の富士見町での1泊2日の体験に、全日程参加可能な方

・3ヶ月の体験期間中実施する食事管理や体調記録を、積極的・継続的に実践できる方

・厳格な食事制限や体調管理は行いません。現状の生活で実践できる範囲の内容を、各自で決定して頂きます。  

・事前・途中・事後のアンケートにご協力頂ける方


参加申し込み/お問い合わせ: RouteDesign合同会社 morino-office-info@routedesigning.com

「ワークボディー・メンテナンスについて」と書いた上でお問い合わせください。

  • Facebook - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

〒399-0211

​長野県諏訪郡富士見町富士見3785−3

​富士見 森のオフィス

TEL: 0266-78-8009

©2020 mori-no-office