しょく

サバイバルご飯を知ろう!もしもの時の知識を!

​講座内容

非常時の電気やガスが使えない時のもしもの時の調理方法や備えを知っておこう。家庭に転がっている空き缶でご飯を炊いたり、知恵を知っておく事で順応に対応できることも増えます。 

サバイバルご飯を知ろう!もしもの時の知識を!

日時

【日程】 2021年10月16日 (土) 
【時間】 13:00〜

【場所】 富士見 森のオフィス

​参加費

¥2,000

​講師紹介

takayama.jpg

高山 晴代 さん

和の発酵、野草が専門分野の料理研究家&クリエイティブディレクター。著書累計2.3万部。受講生5,000人以上。2015年より清里に移住し、2021年に富士見町に移住。 長者番付2位の経営者が設立したアパレルで、婦人服デザイナーを経て、「衣」から「食」の世界へ。 山小屋で働いていた経験を元にした、サバイバル食や自然体料理が結果的にフードロス削減に。非常食WSを2015年より開催。
土と水を汚さないキッチンの提唱をし続けて20年。 著書 :フルーツ&ベジおうち発酵ドリンク/永岡書店
野菜だけでおいしい酵素玄米どんぶり/ぶんか社
メディア:にじいろジーン、でんじろうのTHE実験、タイの新聞、日本経済新聞他多数。 レシピ提供、東京ガス、講談社ほか。 連載:自然栽培(奇跡のりんごの木村さん監修)

logo_morinokyoshitsu.png